• トップ
  • 研修情報
  • 学習支援情報
  • 認知症について
  • 相談先リンク
  • センターについて

研修情報

認知症介護指導者養成研修 フォローアップ研修/仙台センター

研修概要

本研修は、認知症介護指導者養成研修修了者に対し、一定期間ごとに最新の認知症介護に関する高度な専門的知識等を修得させるとともに、教育技術等の向上を図ることにより、第一線の認知症介護従事者に対して最新の専門的な認知症介護技術を的確に伝授できる体制を整備することを目的としています。

平成29年度研修日程

第1回 平成29年11月20日(月曜日)~平成29年11月24日(金曜日)
第2回 平成29年12月18日(月曜日)~平成29年12月22日(金曜日)

*受講申し込み状況に応じて、開催回数を増減する場合があります。

研修対象者

研修対象者は、次の(1)及び(2)の要件を全て満たす者のうち、都道府県知事又は指定都市市長(以下「都道府県知事等」という。)から推薦された者の中から、認知症介護研究・研修仙台センター(以下「センター」という。)長が認めた者とします。
(1)次のいずれかの要件に該当する者
 ① 認知症介護実践研修の企画・立案に参画又は講師として従事している者
 ② 認知症介護実践研修の企画・立案に参画又は講師として従事することが予定されている者
(2)認知症介護指導者養成研修修了後1年以上を経ている者

受講手続き

平成29年度 認知症介護指導者フォローアップ研修受講者募集要項(PDF版)

平成28年度 第1回認知症介護指導者フォローアップ研修カリキュラム

日程
科目名
講師名
ねらい
8月
29日
(月)
9:00~10:00
開講式 オリエンテーション
仙台センター
スタッフ
フォローアップ研修の全体像を理解し、研修への動機づけを高める。
10:10~11:10
最新の認知症介護知識
~これまでのケアとこれからのケア教育~
加藤 伸司
(仙台センター)
認知症ケアの歴史を振り返り、これからの認知症ケアの進むべき方向性について理解する。
11:20~12:00
認知症介護における課題解決の具体的方法
~実践研修の報告~
菊池 令
(仙台センター)
新カリキュラムに向けて道県市で実施されている実践研修状況を、グループワークにて共有する。
13:00~14:30
最新の認知症介護知識
~認知症医療の最新知識~
本間 昭
(お多福もの忘れクリニック)
認知症の原因疾患、若年性認知症、早期発見、ワクチン等の最新知識を理解する。
14:40~18:00
認知症介護における課題解決の具体的方法
~授業法~
上條 晴夫
(東北福祉大学)
授業法の効果的な理解と解りやすく伝えるための方法と講義・演習をすすめて行く上でのポイントおよび方法を学ぶ。
18:20~20:00
交流会
仙台センター
スタッフ
 
8月
30日
(火)
9:00~10:00
最新の認知症介護知識
~基礎研修~
吉川 悠貴
(仙台センター)
基礎研修の情報を提供し基礎研修のポイントを理解する。
10:05~11:05
認知症介護における課題解決の具体的方法
~実践者研修~
矢吹 知之
(仙台センター)
実践者研修の情報を提供し、新カリキュラムに対応した科目のポイントを理解する。
11:10~12:10
認知症介護における課題解決の具体的方法
~実践リーダー研修~
阿部 哲也
(仙台センター)
実践リーダー研修の情報を提供し、新カリキュラムに対応した科目のポイントを理解する。
13:10~13:40
認知症介護における効果的な授業開発
~実践研修企画と運営~
合川 央志
(仙台センター)
実践研修の科目の検討概要を理解する。
13:40~18:00
認知症介護における効果的な授業開発
~実践研修科目の検討①~
仙台センター
スタッフ
【演習のながれ】
*事前アンケートにて新カリ科目の検討科目を決定。
《個人ワーク》
事前に決定した科目の講義・演習内容のポイントをテキストおよびシラバスを参考に整理する。
《グループワーク》
個人ワークにて整理した内容を持ちよりグループワークにて検討する。
8月
31日
(水)
9:00~16:00
認知症介護における効果的な授業開発
~実践研修科目の検討②~
仙台センター
スタッフ
《グループワーク》
前日に整理した内容をもとに講義・演習計画書を作成する。
16:00~18:00
認知症介護における効果的な授業開発
~実践研修科目の検討③~
(中間発表)
仙台センター
スタッフ
《グループ発表》
作成した講義・演習計画書の概要を発表し質疑応答にて確認する。
発表15分→質疑応答15分×Gr.
9月
1日
(木)
9:00~18:00
認知症介護における効果的な授業開発
~実践研修科目の検討④~
仙台センター
スタッフ
《グループワーク》
前日修正した内容を基に講義・演習計画書の作成を行う。
最終日の発表の準備をおこなう。
9月
2日
(金)
9:00~15:55
認知症介護における効果的な授業開発
~実践研修の授業設計~
時田  学
(日本大学)
(仙台センター)
《グループ発表》
再考した講義・演習計画書の内容を発表する。
新カリキュラムの科目内容を完成する。
16:00~17:00
実践研修の授業設計総括
時田  学
(日本大学)
科目の検討における研修総括
17:05~17:30
研修総括
仙台センター
スタッフ
アンケート記入
17:30~18:00
修了式
仙台センター
スタッフ
修了証書授与