• トップ
  • 研修情報
  • 学習支援情報
  • 認知症について
  • 相談先リンク
  • センターについて
  • トップ > 
  • 新着情報 > 
  • 家族支援ガイドライン作成に向けた調査(地域包括支援センターの皆様へ)

お知らせ

家族支援ガイドライン作成に向けた調査(地域包括支援センターの皆様へ)

認知症介護研究・研修仙台センター
[平成29年9月4日掲載]

地域包括支援センターの皆様へ
新オレンジプランに基づくアンケート調査にご協力をお願いいたします。

調査対象 全国の地域包括支援センターの皆様
研究タイトル 認知症の家族介護者支援に向けた調査研究事業(H29厚生労働省老人保健増進等事業)
調査名 「新オレンジプランに基づく認知症の家族介護者支援ガイドライン作成に向けた調査」
調査の目的 地域包括支援センターの皆様の声を生かし、認知症の家族支援に役立つガイドラインを作っていくため事例収集を行うことを目的としています。
調査期間 平成29年9月4日~9月29日
返信方法 下記からダウンロードしメールで返信、または郵送にて返送をお願いします。

ご協力いただいた方に年度末に成果物冊子(ガイドライン)をお送りいたします。

◆調査結果は次のことに役立てます◆

①認知症の人を介護する家族等の支援に活用できるガイドラインおよび小冊子が作成されます。
②認知症早期から家族の状況に応じた支援方法やそのための新たな社会資源開発などに役立てます。

【ダウンロード用ファイル】

 ダウンロード用ファイル(期間:9月末日まで

調査票のダウンロード
調査票本体 新オレンジプランに基づく認知症の家族支援ガイドライン作成に向けた調査 ダウンロード(Word版)
別紙1 設問1 「家族支援に関する」事例個票 ダウンロード(Word版)
別紙2 設問2 「家族からの相談」事例個票 ダウンロード(Word版)
以下のアドレスへ、9月29日(金)までにメールでご返信をお願いします
返信用メールアドレス kazoku2017@dcnet.gr.jp

 

【調査実施主体・問合せ先】
〒989-3201 宮城県仙台市青葉区国見ヶ丘6-149-1 認知症介護研究・研修仙台センター
事業責任者:センター長 加藤 伸司
調査責任者:矢吹 知之
調査事務担当者:似内裕子、髙橋まり子
TEL:022-303-7550 FAX:022-303-7570(平日9:00~18:00)

関連情報
本センターの研究成果をとりまとめた「研究報告書」を掲載しています。
「センター研究報告書」をご覧ください。
仙台センターの概要についてはこちらをご覧ください。
「仙台センター情報」をご覧ください。